ニュースキュレーション_20171028

あつおver.2です!Twitter:@atuo_ver.2

情報収集により点を蓄積
「点と点が繋がり線になる」


私があらゆる分野のニュースを読み漁るのは上記を目的としてます。

良質なアウトプットをするためには膨大なインプットが不可欠であるため、多くの情報(点)を集めていき、いつか点と点が繋がり合うようにしています。

当ニュースカテゴリでは私がこの1週間に面白いと感じたニュースの
・備忘録
・アウトプットによる内容の把握
・読者への知識共有
を計っています。
キュレーションニュース一覧


スポンサーリンク

スナップチャットが狙う「Z世代の動画革命」 新会社設立で


SHOWROOM代表前田さんのコメントが最高に的確で最高に勉強になるので以下に引用します。

「モバイル動画」って本当に一言にまとめられる事が多いけど、実際は、

① 一方通行・受動型…NetflixやAbema TV、YouTubeなど
② 双方向・能動型…ライブ配信やスナチャのストーリーなど

の2つに分かれていて、ユーザーがコンテンツにのめり込む理由の本質は全く異なる。どちらが優れているとか強いという事ではなくて、これから、どちらも別の形で発展していくし、市場が形成されていく。

「動画制作会社」を作るという今回のスナチャの戦略は、どっちか言うと前者に寄ってる。というか”クオリティ”の高い動画制作は一定の資本余力がないと勝負できないので、既に成長ビジネスを抱えてキャッシュフローの安定している企業にチャンスが集中する。

そして1番伝えたい事としては、SNSの本質は①よりも②であり、SNSの進化系としては、②が確実にくる。①は①で独立した市場として成長するが、SNSの波を捉えて成長するわけではない。

SNS上のコンテンツは受け身で消費するものではなく、ユーザーらが相互に影響を与えつつ拡散していくという文中のコメントは芯を食っていて、消費者は確実に、自分がコンテンツの一部になる事、すなわち、「自分の物語」を消費すること、に効用を感じ始めている。

Newspicksというニュースアプリでは、このように各ニュースに対して専門家がコメントします。情報収集や教養に役立つのでぜひ利用してみてください。


経済ニュース&専門家コメント - NewsPicks
経済ニュース&専門家コメント – NewsPicks
開発元:UZABASE, Inc.
無料
posted with アプリーチ

#インスタ女王 渡辺直美が初めて語る、「お笑い・女性・世界進出」論


この記事は超面白かったです!

まず、渡辺直美さんが世界的インフルエンサーになった経緯が書かれていますが、必然的だったということがわかります。

またアメリカに渡ったのも「日本に来てもらうためにまずは相手を知る」という、経営者のような視点でした。

めちゃくちゃ面白い観点が散りばめられていますが、個人的には以下の文章が印象的でした。

20代の子たちがやりたいアイデアを出して、30代がそれを固めて、40〜50代がお金を集めてくる。これが一番いいんじゃないかな、と思うようになったきっかけが、スナチャでしたね。」

こんなことも考えているなんて、キングコング西野亮廣さんと同じ括の「芸人」なんだなーと思いました。リスペクト!!

スポンサーリンク

#経営者 ファストファッション終焉。僕らは「ワンショット消費」を制す


インスタのために消費をする。

一時期話題(プチ炎上)になったのは、インスタのためにデザートを大量に頼んで、写真を撮って食べきれないものは残して帰る、というもの。まさにワンショット消費

今はワンショット用のファッションが熱いらしい。

女の子たちはド派手だったりインスタ映えするファッションを撮ったあと、メルカリで服を売るそうです。

企業もこの傾向を狙った商品をリリースしているそう。

面白いなーと思ったのは、Twitterにも書いたけど、アプリの流行で事業が行われていくのが面白い。そういう時代なんですね。

これからはアプリの流行を予測した事業展開が当たり前になっていっくのでしょうね。

月980円で見放題のネット授業を生んだ「教育格差解消」というロマン


スタディサプリを使えば小学校、中学校、高校へ行く必要がなくなりました。すごすぎ。

記事内、またはCMで見たことがある人も多いかと思いますが、講師がすごい。

わかりやすく、かつ興味を持ってもらえる授業を行っている。カリスマ講師という「個の力」が最高に発揮されています。

学校にいる、ただ教科書の内容を喋る教師の授業を受けるより、980円払ってスタディサプリを使った方が良いです。

あとはこういうサービスがあることを大人達が知ること。知っても受け入れられない方へのネット・教育リテラシーを育てることが必要ですね。

3年以内には、今老害と言われてしまっている人も受け入れるようになるでしょうね。

今年上場を果たしたFintechの雄、マネーフォワードの辻CEOがTechCrunch Tokyoに登壇決定


個人的な話になりますが最近スマホを活用する方法を模索していまして、資産管理アプリを入れてみました。

マネーフォワードが超優秀であることは昔から「techcrunch」でニュースになっていたので知っていました。

いざ導入したら素晴らしすぎて本当に驚愕!連携できるサービスが多岐にわたっています。

マネーフォワードの営業は頑張ってるなぁと。裏を返せば、連携してもらえるほどのサービスレベルということです。

限定記事やマネタイズの仕組みも勉強になります。

複数の銀行口座、ネット銀行、カード、EC、ポイント、すべてが連携できて一括管理&一目で資産状況がわかります。

便利すぎてびびってます。やっぱり行動することは大事だなぁ。

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
無料
posted with アプリーチ

国際送金のヒドさに憤慨して起業―、英FintechユニコーンTransferWise CEOがTC Tokyoに登壇


「国際送金に憤慨」、の見出しが面白い(笑)

当企業(TransferWise)の仕組みはとてもシンプル。


「▼ 続きを読む」を押して仕組みを開く


手数料も送金速度も従来より8割減です。銀行のサービスがどんどん代替されていますね。

マージンという名の手数料を巻き上げてきた銀行。これから就活で銀行を志望している人は、本当に銀行で良いのか再考しないといけませんね。


みずほ1万9千人削減へ…店舗集約、IT強化


引き続き銀行系のニュース&どちらもテッククランチ(TechCrunch)から。

(二度目⇒)マージンという名の手数料を巻き上げてきた銀行。これから就活で銀行を志望している人は、本当に銀行で良いのか再考しないといけませんね。


以上です!!

上記では渡辺直美さんの記事が1番面白かったです。

ちなみに、私が情報収集しているニュースアプリは「NewsPicks」と「TechCrunch」「スマートニュース」です。

「NewsPicks」は特に利用していて、プレミアム会員です。(月1500円)

読書以外の知識・教養の収集はほとんどこのアプリからです。一番下にアプリリンクを張っておきます。


ニュースキュレーション内の記載は個人的見解が満載であるため、「こういう見方・考え方もあるよ」といったコメントはTwitterでも当記事へのコメントでも大募集しています!

(Twitter:@atuo_ver.2


前回のニュースキュレーションはこちら>>>ニュースキュレーション_20171021

スポンサーリンク

NewsPicks
NewsPicks
無料
posted with アプリーチ
マネーフォワード
マネーフォワード
無料
posted with アプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です